事業内容

重茂児童館

▼概要
名称: 宮古市重茂児童館 重茂児童館の地図

重茂児童館の地図2
住所: 宮古市重茂第2地割1番地
電話 0193-68-2343
入館対象者: 4月1日時点で満2歳に達した幼児から、小学6年生までの児童
定数: 80人
休館日: 日曜日/祝祭日/12月29日〜1月3日
開館時間: [幼児保育]
午前7時30分〜午後6時まで
[学童保育]
学校の授業日は授業終了から午後6時まで
学校の休業日は午前7時30分〜午後6時まで
(土曜日や行事での振替休日などの学校休業日にも開館します)
使用料: 就学前の児童及び小学1年は月額6,000円
小学2年以上は月額4,000円
※月途中の入退所については日割計算とします
目的: ・子育て支援策の充実
・健康を増進する指導の実施
・情操を豊かにする指導の実施
・多世代間交流事業の充実
・子供会、母親クラブ等の地域組織活動の育成支援
日々の様子については、ブログでご紹介しています。

▼施設
保育室(3室)  
乳児室(1室): 親子入館体験事業『はじめての児童館』
児童館入館前幼児(満2歳に達していない幼児)を同伴した親子が保育体験できる場を提供します。
児童クラブ室: 放課後児童クラブ活動等に利用します。
図書室  
遊戯室  
創作活動室: 母親クラブの活動拠点、その他創作活動等に利用します。
集会室:
(地域交流室)
児童と地域住民・老人クラブ等との交流活動等に利用します。
【市が定める事業】
▼実施事業
1.幼児保育事業(4月1日時点で満2歳に達した幼児から就学前までの幼児)
2.学童保育事業(小学1年生から小学6年生までの児童)
3.年間行事実施事業
4.子育て支援事業
 ・送り迎えの保護者同士や指導員との情報交換の場として玄関ホール等を提供します。
 ・母親クラブの活動を支援します。
5.多世代間交流支援事業

【指定管理者 ふれあいステーション・あいが企画立案する事業】
▼幼児保育
保育の目標:「人と自然を愛し、心豊かにたくましく生きぬく力を育てる」
○美しいものや自然に 感動する子
○自分のことは 自分でできる子
○友達と元気に 遊ぶ子
○人のいたみがわかる やさしい子
○元気に あいさつできる子
○自然を大切にする子

食育の目標:「食べることに関心をもち、健康な身体をつくる」
○多くの食品と親しむ
○楽しく食べる
○食事のマナーを身につける
○地域で収穫する食べ物を知る

▼学童保育
学童保育の目標:「放課後の充実した時間を過ごすために遊びや友達との関わりを通して、お互いを認め合い、支え合う心を育てる」
○学年を越えた遊びと活動
○地域に密着した季節的活動
○幼児との交流
○自然とのふれ合い

▲pagetop

inserted by FC2 system